鬼頭正信・鍛金の世界

私の造ってきたものは、「鍛金」という技法による作品です
中でも「当て金」という金床を使った「絞り」という方法を多く用います
作品の紹介とともに
鍛金の道具や技術の魅力も紹介していきたいと思っています

「風韻」(部分) 桑山美術館ロビー壁面レリーフ (名古屋市)